指定の商品を購入

代行業者のサイトを見てみたら

カード現金化を個人でやる方法も確かに良いかもしれないんだけど、個人でやるとどうしても時間が掛かるから嫌だ。

なんてことを思っている人はやはりカード現金化の代行業者を利用することになるでしょう。

現金化の際に実際に店を構えている所というのは、最近ではどんどん減ってきていますので、殆どがネットからの手続をすることになります。

現代の日本ではネットとスマホは誰だって持っているものという印象が強いので、多くの人が簡単に利用することが出来るでしょう。

そんな現金化の代行業者のサイトを見てみると、普通のネットショッピングのようなページもあって違和感があるかもしれませんが、これは案内ミス等ではありません。

キャッシュバック商品の存在

現金化の際に業者を利用する時には、業者が持っているネットショッピング的なページで買い物をして決済する必要があります。

こんな商品欲しくないし・・・。なんてことは思う必要がありません。

あくまでも形だけの購入履歴を作るということになりますので、その商品が手元に届くことはなく、現金だけがあなたの口座に振り込まれます。

受け取り確認は必ずしよう

形だけの作業ではあると言っても、あなたが商品を受け取ったということにならないと契約自体が成立しないことになってしまいますよね。

手早く現金を受け取る為には、商品受け取りの確認作業は怠らないようにしましょう。

そこを面倒くさがってしまったら、今までの作業が水の泡になりますよ。